HOME

新着情報

占い師さんに決断を後押しもらいました

もうずいぶん昔になりますが、友人が結婚するというので2人で銀座に食事に行きました。幸せいっぱいかと思っていたら、なんだか煮え切らない様子。婚約指輪を買うのに、ちょっといろいろとあったようです。「でも、私はこの人と結婚することが幸せだと思うよのうね」。友人はマリッジブルーだったのです。
で、食事が終わったあとそのまま2人で銀座をぶらぶら。週末だったせいが占い師さんがたくさんお店を出していました。すると友人が「そうだ、二人の運勢をみてもらおう」。
ということで見てもらったら「あなたに合っている人、結婚して幸福になれる」と言われました。友人はスッキリ。「信じるかどうかは別として、後押ししてもらった気分」と言っていました。
私も数年前転職するかどうか、すごく悩んでいた時がありました。頭では転職すべきだとわかっていましたし、このままでは絶対ダメになると思っていたのですが、初めての転職でしたし、一歩踏み出すのがすごく怖かったのです。
やはり友人と2人で食事をしました。いろいろと悩みを打ち明け、相談しました。相談すればするほど転職したほうがいいことは分かっていたのですが‥。外に出て、占い師さんがいました。ふと結婚した友人のことを思い出しました。
思い切って「転職するのだけど」と見てもらいました。すると「そちらの方角はいいですよ」といわれ、なんとなくすっきりしました。
結局は転職して正解だったと思っています。
当たる八卦当たらぬも八卦。だけど、ここぞというときに後押ししてもらってよかったなぁと思っています。